話を聞いてくれる人が欲しい…辛い時・悩んでいる時・一人で抱え込まないで!

人生に、悩みはつきものです。

ひとりで解決できるものもあれば、誰かの手を借りなければどうにもならない事もあります。

困った時、一番最初に思いつくのは身近な人たちでしょう。しかし身近であるがゆえに、相談できない事も多々あると思います。

そんな時、あなたはどうしますか?

いつものストレス解消法では、全く歯が立たないほどの苦しい悩みだったら?

しかもそれを、身近な人には話せなかったら?

今回は、そんな深刻な悩みを抱えてしまった時、「第三者」へ相談する方法をご紹介しようと思います。

話を聞いてくれる人が居ない時

「話を聞いてくれる人が居ない…」

単純なようで、難しい願いですよね。

ネット上にも、辛い悩みを抱えている、という言葉がたくさんみつかります。

仲の良い友達・親・兄弟・夫・恋人…思い浮かぶ顔は多くあっても、「自分の話を聞いてもらう」という願いに当てはめた時、誰しもがためらってしまうものです。

「こんな話、迷惑かな」「忙しいだろうな」「疲れてるだろうな」「ダメ出しされちゃうかな」

あなたが誰かに「話を聞いて欲しい」と願うのは、あなたの心が今、自分で自分の向く方向を決められないほどに、とても辛い状態だという事です。そんな中で周りの人の気持ちを慮るあなたは、とても心が優しくて、繊細ななのです。

身近な人に相談する事で、今よりもっと傷ついてしまうかもしれない…そんな想いもある事でしょう。

でも、その辛い気持ちを「このくらい」とか「まだ大丈夫」なんて言って、無かった事にしないでください。あなたの心の中にある墨を溶かしたような「闇」は、あなたが「ひとり」になる事をじっと、待っているのです。

身近な人へ話す事にためらいを感じるのなら、完全な他人に話してみるという手があります。それも、100%あなたの味方である事が確定している相手にです。

そんな相手はみつからない、と思いますか?

そんな事はありません。今や「話を聞いてもらうサービス」は、たくさんの人に必要とされています。あなたが思っているよりももっと、選択肢があるんです。

話を聞いてもらったからと言って、そりゃ、あなたの辛さが煙のように消えてなくなったりはしません。現実は残酷なほどに淡々と続いていきますから。でも、出口を探して泣きながら同じ場所をぐるぐる回る日々は、あなたがその「闇」吐き出して初めて、綻びが出始めるのです。

あなたを守れるのは、あなただけ。

どうかその闇に飲み込まれてしまう前に、あなたがあなたを救ってあげて。

話を聞いてくれる人が欲しい時の選択肢

話を聞いてくれる人が欲しい時、どうやって探したらいいのでしょうか。

Twitterで「相談に乗ります」「お話聞かせてください」など記入している相手を探し、DMでのやりとりをした後会う方法や、自分の得意なスキルを売りに出す「ココナラ」で契約するなど、選択肢は豊富にあるのですが、私はオススメしません。

何故なら、「相手がどんな人間なのか分からないから」です。

「第三者に話を聞いてもらう事」が大切ですが、誰でもいいわけではありません。それこそ、余計に傷ついてしまう事になりかねない。不特定多数を狙った犯罪も横行している中、身元のはっきりしない相手に会う事は危険な事です。

その点、以下でご紹介するサービスは相手が誰なのか、はっきりわかっている点で安心して話が出来ると思いますし、何より「電話でのカウンセリング」「文字でのカウンセリング」「ビデオ通話でのカウンセリング」なので移動の手間もなく、知らない人に直接会う怖さもありません。

通常、対面でのカウンセリングの料金は一般的に1回50分程度・5000円~12000円ぐらいが多いです。この料金には、カウンセリング料以外の「クリニックの家賃・人件費・事務費etc…」が含まれてしまうのです。辛いと感じた時でも、毎月何度も利用する事は難しいですよね。

以下でご紹介するサービスは、そういった「カウンセリング以外の部分」の料金がかなり省かれているので、比較的安い相場になっています。

幾つか、信頼できて利用しやすい料金のところをご紹介しましょう。

ことり電話

引用:ことり電話HP

ふたりの心理カウンセラーが話を聞いてくれる

きちんとした資格を持った相手が、ゆっくりと話を聞いてくれます。

「100%」あなたの味方ですよ

わたしたちは” 否定 ”しません。あなたの悩みにとことん寄り添い、悩み相談の最後には” 明日への希望 “を持ち帰ってもらえるよう、アドバイスさせていただきます。

引用:ことり電話HP

この「100%あなたの味方」という部分は、一般の人には難しい事です。

ただ話を聞こうとしても、相手の言う事を聞いている内につい、「でもそれは〇〇だから」とか「私は××だと思うよ」などと、自分の考えを言葉にしてしまうものですよね。

ことり電話で話をきいてくれるふたりのスタッフは、

  1. 「否定」しない
  2. 意見を「押し付け」ない
  3. 「答え」を引き出す

これを前提に、話を聞いてくれるのです。

「否定されない」という事が分かっていると、安心して話が出来ると思います。

このふたりのスタッフがどういう人たちなのか、気になりますよね。

  • キャリアコンサルタント 村井あゆさん
  • メンタルケア心理士  村井まさおさん

このふたりが、ゆっくりと話を聞いてくれます。

YouTubeで声のトーンなども聞く事が出来るので、何度か聞いていると初めて電話する時でも緊張せずに済むかもしれません。

料金は1分80円とかなりリーズナブル。その他利用料などは一切かかりません。

ネットで予約する事が出来るので、まずは楽な気持ちで予約してみましょう(#^.^#)

「ことり電話」の口コミなどはこちらへ

うららか相談室

引用:うららか相談室HP

豊富な相談方法と豊富なカウンセラー

  1. 相談内容やカウンセリングの方法から、自分にぴったりの相談員をみつける事ができます。料金は3,600円〜で、低料金で気軽にプロに相談できます。
  2. 相談形式がかなり豊富!「メール・メッセージ」「ビデオ/電話」「対面」から選ぶことができます!電話が苦手な人・話すことが不得意な人でも大丈夫です。自分が楽な気持ちで相談できる方法を選べます。

相談の仕方を選べるのはとてもいいですよね。自分の気持ちを言葉で説明するのは難しく、少し考えながら文字をうつほうが気持ちが楽、という人もいるでしょう。

対面でのカウンセリングもいいのですが、自分の性格と生活に合った方法を選べる事は、相談しようという気持ちを後押ししてくれますよね。

カウンセリングを行ってくれるスタッフは豊富で、確かな資格者がたくさんいます。

  • 臨床心理士
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士

プロが相談に乗ってくれると思うと、ほっとしますね。

こちらもネットでの予約が可能ですし、カウンセラー選びに迷った時には「カウンセラーお任せコース」もあります。やりとりをしてみなければ分からない場合が多いですから、一度試してみて決めるのも手ですよね。

「うららか相談室」の口コミなどはこちら

cotree

しなやかなこころを育てるオンラインカウンセリング

「私の悩みは、こんなサービスを受けるほどのものなんだろうか?」

という想いが、相談するまでの道のりを長くしている事も多いですよね。

Cotreeでは、そういった二の足を踏む心を優しくリードしてくれます。

「その日のあいた時間にできる。」
「いつでも相談していい場所があるのだと分かった」
「カウンセラーと一緒に自分の問題を整理できた」

というような声が、多く届いているそうです。

22個の質問に答えると、自分に合ったカウンセラーをマッチングする事の出来るシステムがあり、どうやってカウンセラーを選んでいいか分からない時に最適。

利用件数が18,000件と、圧倒的に多いのでその点も安心感がありますね。

引用:cotreeHP

相談方法も、「話す」と「書く」を選ぶことができます。

話す方を選んだ場合は「電話」と「ビデオ通話」が選べますので、その時の体調などによって使い分けるといいですね。

料金も分かりやすく設定されています。

  • 「話す」…1回\5,000~ 数回予約で値段が少しずつ下がる
  • 「書く」…お試し2週間 2週間\8,000~ ※24時間以内にカウンセラーが返信

仕事をしている場合は電話でゆっくり話す時間もないでしょうから、メールで気持ちを吐き出す事が生活に合っている場合もありますよね。

ほんの少しの空き時間にでも、その時の自分の気持ちや心の動きを、メモするようにカウンセラーへ伝えていく事で伝わりやすくなる部分もあります。

cotreeの口コミなどはこちら

まとめ:「誰かに助けを求める」必要性

人は弱みを誰かに見せる事を嫌います。

特に昨今は、人と人とのつながりが希薄になりつつある時代であり、コロナでのオンライン生活の影響もあって、下手をすると誰とも会わずに何日も過ごす人だっている事でしょう。

ふと寂しくなった時、不安になった時。

今の自分がやっている事は、正しいのか?

この暗闇から抜け出す方法はないのか?

そんな出口のない暗闇に、迷い込んでしまった時。

 

ひとりで悩まないで。

苦しくても、耳をふさいでしまわないで。

誰かに必ず助けを求めてください。

どうかあなたの苦しい気持ちが、少しでも楽になる方法がみつかる事を願っています。

日常生活

Posted by 岡枝